驚異のパワー!玄米酵素・芽宝。栄養素の宝庫、玄米酵素・芽宝の食べ方を紹介します。

当店情報

  • ケータイからもどうぞ!
    フリーダイヤルはこちら0120-45-9212(受付時間 月〜土 9:00〜19:00)
  • 3個(本)、6個(本)まとめてお買上げいただくと、だいぶお安くお買上げいただけます!

商品のご案内。

栄養素の宝庫、玄米酵素・芽宝☆代謝改善に玄米酵素☆アトピー性皮膚炎などでお悩みの方にもオススメ玄米酵素!酵素で栄養のバランスを整えましょう!

玄米酵素・芽宝(がほう)(粉末タイプ)

内容量:2.5g/包×120包入り

価 格=4,665円(内税345円)

送料は、1個ご注文のみ別途500円(全国一律)掛かります。

代引き料は、1個ご注文のみ別途315円(全国一律)掛かります。

ご注文2個から送料・代引き料込みです。
 ⇒例えば2個9,330円(内税690円、送料・代引き料込み)です。

初回に限り1個から送料・代引き料無料でお出しします!

ご注文はこちらへ

成分分析表はこちらへ

飲み方はこちらへ


玄米酵素・芽宝(がほう)とは。

玄米酵素・芽宝(がほう)は、玄米、胚芽、糠(ヌカ)、小麦胚芽、ニンニク、クロレラ等を「AGO」菌で特殊培養し、各種ビタミン、ミネラル、核酸、又現在話題の「ギャバ」(ガンマーアミノ酪酸)が多く含まれた酵素食品です。

「AGO菌」により非常に吸収しやすく、栄養補給、料理等健康維持に役立ちます。

玄米酵素・芽宝(がほう)は、ビタミン、ミネラル、酵素の補給に役立ちます。

玄米酵素・芽宝は、現代の偏り(かたより)がちの食生活を、玄米の持つ豊富な栄養源とともに、健康に欠くことのできない酵素を提供する目的で作られた食品です。

玄米それ自体には、ふんだんに酵素を含みますが、酵素は熱に弱い性質があるため、調理をすると失われてしまいます。
だからと云って玄米を生では食べられません。

玄米酵素は、温度や湿度管理など、酵素を破壊することのないよう、条件を完全に整えた上で、時間をタップリとかけて、低温乾燥で粉末化してあるので、酵素が死滅するようなことは全くありません。

乾燥の段階で酵素は眠ってしまいますが、ひとたび体内に入ると、体液によって目を覚まし、活発に行動を始めるのです。
人工的に培養されたとはいえ、玄米酵素・芽宝(がほう)は完全に”生きている酵素”なのです。

玄米酵素・芽宝(がほう)の食べ方

玄米酵素・芽宝(がほう)の食べ方はとても簡単、シンプルです。

  • 1.粉末状で個包装ですので、シンプルにそのまま食べます。
  • 2.毎食ごとにご飯にパラパラと振りかけて食べる。
    白米を主食にしながら、”玄米食以上”の効果が期待できます。

玄米酵素の成り立ち

全ての微生物は、培地といわれる栄養源から、さまざまな養分を吸収して、生命を維持しています。
そして、その結果として新しい生命を誕生させます。

これが”発酵”といわれる微生物の生命活動です。
玄米酵素もこの”発酵”という生命活動の結果、出来上がりました。

玄米から抽出した胚芽と、糠(ヌカ)を培地に数多い微生物の中でも、最も発酵能力に優れたコージ菌が、ビタミン、ミネラル、それに公害物質の排除に効果のあるフィチン酸といった養分を吸収しながら、何十種類もの新しい酵素を生み出していくのです。

酵素は、体内の各器官に無数に存在する微生物の活性化を助け、体のコントロールをしてくれます。